肩こり・首こりになる原因は、枕の高さだけはなかった

肩こり・首こりになる原因は、枕の高さだけはなかった

 

肩こり・首こりになる原因は、枕の高さが合っていないせいだと言われています。

 

たしかに、これは間違いではありません。

 

枕の高さがあっていなければ、首と肩に負担がかかります。

 

 

しかし、いくら枕の高さがあっていたとしても、
肩こり・首こりが解消されるわけではありません。

 

なぜなら、寝返りを打つと、高さが変わるからです。

 

 

仰向けで寝ている時は高さがちょうど良くても、
寝がえりをうち、横向けになると、高さが合わなくなります。

 

これが、肩こり・首こりになる原因です。

 

 

 

以上をふまえて、肩こり・首こり解消枕をチェックしてみてください。

肩こり・首こりにならない枕の選び方

 

では、枕の高さ以外に、何を気をつければいいのでしょうか?

 

それは、枕の形状です。

 

 

普通の枕は、平らであり、
寝返りを打つと頭の角度が変わります。

 

これでは、仰向けの状態で高さが合っていても、
横向けになると合わなくなるので意味がありません。

 

 

そこで、凹凸の形状をした枕がおすすめです。

 

 

枕に凹凸があれば、どんなに寝返りをしても、仰向けの時と頭の高さは変わりません。

 

 

 

私が知る限り、このような特殊構造をした枕は「六角脳枕」しかありません。

 

 

この凹凸があるおかげか、私の肩こりは解消されました。

 

 

さすが口コミランキング第1位になっただけはありました。

 

効果はありました。